読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

『BIGLAN Socket6』に参加してきた~2日目~

BIGLAN

LAN ゲームパーティBIGLAN Socket6』 2日目の日記的なもの。

会場は 9 時 30 分なので昨日の帰りがけに「何時に行くの?」と聞いたら「起きたらいく」というすさまじくあいまいな返事が返ってきた。 結局「昼飯前くらいに行く」ということになって 11 時目安で出かけることにした。

2 日目は移動の電車から事件が起きた。

総武線事件

iPod で音楽を聴きながら携帯をいじっていたら、異様な気配を感じた。 偶然にもメンバー 3 人が乗り合わせておりニヤニヤしながら観察されていた。 話を聞いてみると、俺が乗っていることに気づいたメンバーの 1 人は、携帯に夢中な自分の目の前でチャックを何度も上げ下げするという奇行に走っていたとのこと。 そんなことには全く気づかなかったけど、俺の隣に座っていた女性が変態を見る目でメンバーを見ていた後、目が合った瞬間に寝たフリをはじめたとか。 すさまじい性犯罪のにおい。逮捕されなくてよかったね。

Eスポーツスタジアム

会場についたらちょうど『Eスポーツスタジアム』 Warsow 部門のファイナルと 3 位決定戦が始まるところだった。 エントリ 2 個書いた後に観戦開始。 ファイナルと 3 位決定戦が同時開催なのは驚いた。

Eスタラジオステーション

Eスタが終わってメシに行こうと思っていたら、水上万里子さんの『Eスタラジオステーション』に出演することになった。

正直、話すのとか苦手なので断りたかったけど Goodplayer.jp の人たちにはお世話になっているしお受けすることに。 いろいろとがんばって喋ってみたけど、何を言っていいかわからずしどろもどろになったところも。 水上さんがサポートしてくれて助かった。 とりあえず、公開されても自分では聞かないと思う :] 水上さんありがとうございました。

ゲーム

ニンテンドー DS 対決仲間はEスタラジオ中にメシを食ってしまったので1人悲しくマック。 TF2 をちょっとした後、DS をやろうということになって 7 人で対戦。 マリオカート DS とテトリス DS。 テトリスはリリース当時かなりやりこんだけど、ずっとプレーしていなかったのでまともに動かさせなくなっていた。 大人数だと、マリオカートがやっぱりおもしろい。 運でなんとかなったりするし、アイテムで被害受けると盛り上がるのがいい。

抽選会

サーマルテイク抽選会では、KOS.NGTK 関係者が当選しまくり。 初日の抽選会でも当たって、8 名中 6 名くらいが賞品をゲットしていた。 BIGLAN スポンサーのみなさんありがとうございます。 次回もよろしくおねがいします。製品かいます。

今度は高額商品を是非とも getfree したいところ。 いまのところ、3 イベント連続で何かしら貰っているなあ。

要望など

要望的としては、前にも書いたけどネームプレートの文字を大きくして欲しい。

あとは、Eスタと SACTL ともにマシンやモニタにもうちょっと気を使ってあげてはどうかと思う。 予算やスポンサーの絡みでどうしようもない点もあるかと思うけど、競技に出た人の話を聞くと、マシンごとに設定が違っていたり、画面描画の遅延が激しかったりとプレーに影響が出たという不満の声が多かった。

液晶モニタの採用については、海外大会でプロゲーマーが文句を言っても変わらないくらいなので、世間の流れ的にもうだめなのかもしれないけど。

個人的には、参加者として「こうした方がいいのでは」と思うことはイベントの掲示板なり自分のブログなりにとりあえず書いておくのがいいと思う。 運営している人からしたら耳が痛い話もあるかもしれないけど、反応がないよりは反応があったほうがいいだろうし、書いたことによって意見が反映される可能性もあるわけだから。

感想

結局のところ、BYOC に参加したけどいろいろやることがあったりしてゲームはトータル 3 時間くらいしかできなかった。 2 日は思ったよりも短いなあという印象。 BIGLAN 常連の仲間にきいても、やはり 3 日はないと厳しいとのことだった。 次はゴールデンウィークくらいに開催されるといいかな。

いろいろな人にお会いしたのでそういう人たちとのエピソードも書こうと思ったけど、漏れがあると失礼になるので身内の話だけに留めておきました。 たくさんの人と知り合えてよかったです。 そして、ゲーマーのブログは話のネタにもなるしチェックしておいてよかったと思った。 これを読んでいてブログを書いているというゲーマーの方はよろしければURL書いていってください。

とりあえずそんなところで。次回も出来たら参加したい。