読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

High Self-Esteem vs The Experimentのデモをみた

Team Fortress 2Total Gaming League』の『Roughneck Challenge Tournament』 High Self-Esteem vs The Experiment のデモをみた。

このデモをセレクトした理由は、ctf_2fort で試合をするとどのような感じになるのか見てみたかったから。

  • High Self-Esteem - brute, decanter, foust, goonter, palarity, playtoh
  • The Experiment - brave, dion, dummy, pangu, perfekt, reptile

クラスの初期オーダーは以下のようなカンジ。

High Self-Esteem

  • Sniper × 2
  • Scout
  • Soldier
  • Medic
  • Demoman

The Experiment

  • Sniper
  • Demoman
  • Scout
  • Soldier
  • Medic
  • Engineer

試合の展開によって若干変更されていく。 パブリックサーバーと同じで、最初はセンターのブリッジ上で Sniper が主導権争い。 High Self-Esteem はわざわざ 2 枚置いてまでセンターを取ろうとしていたのが印象的だった。

普通に見ていたけど、あまりにも長いので途中から 1.8 倍速くらいにスピードアップ。 面白くなってきたのは 18 分すぎ辺りから。 Engineer を入れている The Experiment は、ベース前から螺旋階段向きにレベル 3 セントリーを設置。 これを下から回ってきた High Self-Esteem がようやく破壊して(何度もやり直しさせられていた)敵陣前を制圧していく。 チャージ付きの Soldier が Respawn してきた敵を次から次へと倒していくのが爽快だった。

そのままインテリジェンスを取って、ベース再度の穴をロケジャンで上がってキャプチャという流れ。 ctf_fort2 は何となく見所がくるまでに時間がかかるので観戦している方としてはそんなに面白くないかなあ。

18分過ぎからだけでも見てみるとおもしろいかも。

スクリーンショット取り忘れたので普通のバナーで。