読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

『Fraps』にまつわるトラブルメモ~その2~

Fraps

前回から随分と空いてしまいましたが、コメントでたくさんのアドバイスをいただき、そのおかげでいくつかの問題が解決できましたのでメモとして公開しておきます。

  • Fraps で撮影した avi を AviUtil に取り込むと画面が化ける問題
  • Frapsで取り込んだ音声付き動画をエンコードできない問題

上記の2つが解決されたことにより、Fraps で撮影した動画をエンコードし、flv を生成して ニコニコ動画YouTube にアップするという目的を達成できるようになりました。

Fraps で撮影した avi を AviUtil に取り込むと画面が化ける問題

Fraps で撮影した avi を AviUtil に取り込むと以下のように画面が化ける問題について。

Fraps 画面化け

コメントで fumio さんが教えてくれた方法そのままでいけた。

  • ファイル→環境設定→入力プラグイン優先度の設定→Direct Show File Reader の優先度を変更

Direct Show File Readerというのは、デフォルトのプラグインではなく入れておくといろいろ便利的な感じで教えてもらったプラグイン。 これの順番を次のようにしてみた。

AviUtil プラグイン優先度 変更前

AviUtil プラグイン優先度 変更後

次に、『Fraps』で撮影した aviファイルを読み込んでみると、無事に表示された。

AviUtil で Fraps の avi を開く

Frapsで取り込んだ音声付き動画をエンコードできない問題

Frapsで取り込んだ音声付き動画をエンコードできない問題について。 コメントでmoyashi さんhima さんが教えてくれたとおりにやったらうまくいった。

『Fraps』は、『FPS1』という独自形式のコーデックを使用して avi を出力しているので、一度何かのツールで無圧縮保存しなおせば OK とのこと。 AviUtil で動画を読み込むとおかしくなる問題を解決できていたので、AviUtil で試してみた。

  • ファイル→AVI出力→適当にファイル名を入力→保存ボタン

新しくできた avi を、MEncoderエンコードしてみた。 やり方は、以下のサイトを参考にさせていただいた。

前に使ってみたところバッチファイルに動画ファイルをドラッグ&ドロップちょっと項目をいじるだけで簡単に動画をエンコードできてものすごく便利だった。 ただ、いつのまにやらエントリ内のリンク落とせなくなっていて、検索したらニコニコでミラーの保存先が紹介されていた。

紹介文にある URL からファイルを落としてきて、以下の手順でエンコードできる。

  1. 「FLV4enc_D&D_2pass_4:3.bat」に AVI をドラッグする
  2. プロンプトが立ち上がるり、オーディオのビットレートを入力する。例のまま 64 と入力した。
  3. GUIが立ち上がる。「Bitrate」の項目で数値を指定する。なんとなく400にした。
  4. 「Mode」の項目で「Two-Pass First Pass」を選択
  5. 「End Usage」の項目で「LocalFile Playback[VBR]」を選択
  6. 「Noise Reduction」と「Sharpness」の項目で 0 を選択
  7. 「Max Frames Btw Keys」の項目を設定。特にいじらなかった
  8. 以上を設定してOKボタン押すとまた同じ画面が出てくる。
  9. 「Mode」の項目で「Two Pass - Second Pass - Best Quality」を選択

これでOK ボタンを押すとエンコードが始まる。 できた flv を試しに SMILE VIDEO にあげてみたところ、問題なくアップロードすることができた。 以下は FLV Player で再生してみたところ。

flv player で再生したところ

ようやく目的を達成することができました。

IRC で相談に乗ってくれた BRZRK さん、コメントでアドバイスしてくれた fumio さん、saki さん、moyashi さん、 himaさんありがとうございました :D