読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

『ESWC』日本予選 オンライン予選を観戦した感想

Eスポーツ 大会・イベント

『Electronic Sports World Cup(ESWC)』日本予選ちょっとネタ的に遅いけれども、2008 年 7 月 19 ~ 20 日に行われた『ESWC日本予選のオンライン予選を観戦した感想を。

『ESWC』日本予選のオンライン予選

予選には 11 チームが参加。参加チームは 2 つのトーナメントに振り分けられ、予選を勝ち抜いたそれぞれの上位 2 チーム・計 4 チームが 26 日(土)に東京・五反田で行われるオフライン決勝大会に出場することとなった。

とりあえず、これが予選の結果。 以下に、今回 2 日間の予選を観戦した感想を書いてみることに。

  • A ブロック 1 位: Japan Loosely
    • Yulius*、barusa、Rappy、Qwe!Zy、QooFooR!N*、Dorayaki*、Asymme
  • A ブロック 2 位: Japan 4dN!ziG (出場辞退)
    • ENZA、icebeRg、XrayN、sakulaq、rightarm
  • B ブロック 1 位: Japan Speeder
    • Sion、Twist、nativo、xENqLity、noppo
  • B ブロック 2 位: Japan A.vouLus
    •  m@ru*、Link、XaijiN、cha$er、Lightning、domi、gamma

観戦した感想

観戦者・情報サイト運営者的な視点で気になった点を挙げると以下のような感じ。

  1. 2 日の間に予定通り始まった試合が 1 つもなかった
  2. 試合をまともに観戦できなかった
  3. 試合結果がすぐにわからなかった
  4. どういう進行がされているのかよくわからなかった

以下にてちょっと説明してみます。

1. 2 日の間に予定通り始まった試合が 1 つもなかった

「試合開始時刻」と同時にゲームがスタートするという理解だったのだけど、告知されている時間にゲームが始まったことは 1 度もなかった。 この手の大会で時間が開始時間が遅れるのはもはや常識だし、海外の大会も遅れるのだけど、それはそれでどうかと思う。 遅れている理由の説明くらいはほしいところ。

2. 試合をまともに観戦できなかった

観戦していてもラグでまともに見ることができない、別の試合を見に行こうとつないでも入れないなど観戦環境としては微妙だった。

有志の方がリレーしてくれるようになってからはかなり観戦しやすくなった。 このあたりはコミュニティがすばらしかったと思う。

想定よりもアクセスがありネットワークが圧迫されていたのが原因だろうか。 試合サーバーが別ネットワーク上にあるものに切り替えられてからはそれなりに観戦できるようなった。

3. 試合結果がすぐにわからなかった

試合が終わった後にスコアを確認したり、別サーバーでどのチームが勝ち上がったのかなどを知りたいのだけど、公式サイトが更新されない。 数試合が終了してから IRC で一部試合の結果とスコアがでるようになったけど、どのマップだかわからないし、これも微妙だった。

サイトが更新されたのは結局、その日の試合が全て終了してから。 Counter-Strike コミュニティの人は、知り合いに聞いたり掲示板をみたりすれば結果を知ることが出来るだろうけど、「そういえば今日はゲーム大会があるんだよな確か」というようなカンジでサイトを見に来た人はどういう状況なのか全く知ることが出来なかったのではないか。 そのような人がどのくらいいるのかはわからないけども、試合結果がトーナメント表に即反映されないのは予選が行われている感じが全く伝わらないのでよくないと思う。

4. どういう進行がされているのかよくわからなかった

これは上に書いたものなどをまとめたような内容になるかもしれないけど、予選がどのように進行されているのかが非常にわかりにくい。

  • 次の試合は何時に始まるのか?
  • 試合が始まらない理由はなんなのか?
  • 試合はどういう結果になったのか?

とにかく情報が乏しい。

今回のオンライン予選で『観客』が見ることはできたのは以下の3つ。

  • HLTV
  • IRC
  • 公式サイト

どれもあまり満足に機能していなかったと思う。 ゲームのファンがそう思うくらいだから、興味のない人は何が起きているのかすらわからなかったのではないか。

まとめ

上に書いたことからもわかるように個人的にはあまり良い感想は持たなかった。 ただ、選手として出場した Speeder の Sion 選手のブログをみたら以下のように書かれていた。

運営の方の対応も良かったと思います。(CSをよく知っている人がレフェリーにいたのが大きかったかな) from しおんブログ

出場選手的には、運営・審判の方の対応はよかったらしい。 このあたりは、さすがというカンジだろうか。

あと、個人的には HLTV をリレーしてくれたり、スコアを教えてくれたり、試合を実況中継して盛り上げてくれたコミュニティの人たちもすばらしかったと思う。

来週のオフライン決勝大会はより良い運営になることに期待。 個人的には、開催前から予定が入っていた関係で、最後まで会場にいることが出来ないと思うけど観戦にはいくので会場に行く人はよろしくどうぞ。

参考