読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

『CSO オフィシャルワンデイトーナメント』に行ってきた

CSO オフィシャルワンデイトーナメント2010年12月18日(土)にウェアハウス川崎店にて開催された『カウンターストライクオンライン』の公式大会『CSO オフィシャルワンデイトーナメント』を観戦してきました。

気づいたら 2ヶ月以上ここを更新していませんでした。 とりあえず、イベントの詳細はメインサイトに書きました。

以下は遊びに行って思ったことなどを簡単に。

良かった点

  • 大会に参加しているプレーヤーが真剣にやっていて楽しそうだった
  • 配布物のパンフレット・ルール解説がちゃんとしていた。そこまでお金書けなくてもという出来。
  • プロのメイクさんにゾンビメイクをしてもらえるコーナー。出来がものすごい。
  • 試合進行で選手を誘導したりしているスタッフさんががんばっていた

残念だった点

  • 会場となったウェアハウスのルールで連れて行った子供が入場出来なかった。
  • 進行の会話が内輪すぎる上に説明が不十分で会場にいるお客さんが置いてけぼり
  • メインスクリーンの映像がぼやけていてプレーヤー名やスコアが見えない
  • 運営の人がゲームについてあまりわかっていない
  • オフィシャルの実況配信でウェアハウスの女性店員さんにインタビューしているのだけど誰が得しているのか全くわからない
  • 完全に時間が押しているのに大会の優勝チーム vs 運営チームのゾンビモードエキシビジョンマッチを実施。選手のマシンがクラッシュして 15 分くらい観客が待たされているけど中止せず強行。ゲームがようやく始まっても何が起きているかわからずお客さんは完全にだれていたので表彰式にいけばよかったのでは。

ということで残念だった点の方が充実しまっている状態でした。 来ているお客さんの事がないがしろになっている印象がものすごく強くて、ゲームのサービスに通ずるところがあるなー、という感じでした。