読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

Negitaku.org の投稿に関して計算

Negitaku.org本日、Negitaku.org の人気記事についての記事をポストしました。 今年のポスト記事数についてのデータが出たのでいろいろと計算してみることにしました。

自分の記事更新に費やしている時間

2010 年に自分の名前でポストした記事は 1,770 本でした。 昨年より 100 本くらい増えています。 これを元にいくつか計算してみます。

まず 1 本当たりの記事制作に 15 分くらいかかっていると仮定します。 翻訳・文章・画像加工・タグ入れなどあるので早くてこれくらいかなと。 Valve さんが数タイトルをアップデートしつつさらに Quake Live がアップデートされたりすると発狂しそうになります。

更新に使った時間

  • 1,770 本(2010 年自分の記事数) × 15 分(作業時間) = 26,550 分 = 442.5 時間

サイト全体の記事更新に費やしている時間

サイト全体の今年の記事数は 2,113 本でした。 自分の分を引くと 343 本が投稿していただいた記事です。 これはもう本当にありがたいとしか言いようがありません。

投稿していただいた記事は楽な場合もあるのですが そうでない場合もあり以外と時間がかかります。 主に内容の検証、文章の体裁整え、タグ入れ、画像加工など。 これもなんだかんだで 15 分くらいかかります。

ということでまた計算してみます。

サイト全体の記事更新に費やしている時間

  • 2,113 本(2010 年総記事数)× 15 分(作業時間)=31,695 分 =528.5 時間

一日あたりのデータはこんな感じになります。

1 日の更新データ

  • 2,113 本(2010 年総記事数) / 365 日 = 約 5.7 記事
  • 528.2 時間(2010 年作業時間) / 365 日 = 約 1.4 時間

一日必ずプライベートな時間を少なくとも 1.4 時間を更新に当てているということになります。 記事はものによっては数十分以上かかったりするものもあるのでこれは最低限な感じでしょうか。

2010 年で自分が好きな記事

今年時間をかけて書いたはの以下の 2 つで気に入っています。

一つ目はお話を聞きに行って録音を起こして編集して画像を加工してとかで結局 4 日がかりで作った記事です。これはそれなりにアクセスがあってうれしかったです。

2 つ目は Razer の歴史に関するまとめということで読んでみたらおもしろかったので空いた時間で少しずつ進めて 3 日くらいで作ったのですがあまりアクセスがなくて残念でした。

ということで(?)良くわからなくなってきましたが来年度もよろしくお願いします。