読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

世界大会『Alliance of Valiant Arms International Championship 2013』を観戦してきました

Alliance of Valiant Arms International Championship 2013

オンライン FPSAlliance of Valiant Arms』の世界大会『Alliance of Valiant Arms International Championship 2013(AIC2013)』を観戦してきました。

せっせと書いたレポートがこちらになります。

Alliance of Valiant イベント

『Alliance of Valiant Arms』のオフラインイベントを見に行ったのは下記以来、実に 2 年と数ヶ月ぶりでした。

『Alliance of Valiant Arms』は以降、年々ものすごい勢いで成長してオフラインイベントは大盛況に。 色々な方から「AVA のオフラインは一度見に行った方が良いですよ!」と言われて気になっていたのですが、予定がバッティングしていたりしてなかなか足を運べなかったり、全然見に行けていないのに大盛況となった今、いまさら行くのもなんか失礼なのではみたいな気後れがあったりしてアレでした。

今大会はいつもお世話になっている松井さん(@yumatsui)さんが設営チームで参加している関係でお誘いしていただいて、プレス枠で入れていただきようやく観戦しにいった感じです。

AIC2013

『AIC2013』はこれまでどんどん大きなイベント会場に移っていた流れから一転して、「ニコファーレ」を会場に採用。一般ユーザー招待が 140 人ほどということもあり、会場はかなりこじんまりとした感じでした。なので、ものすごい人数が盛り上がっているという AVA イベントは見ることができず。

観戦して思ったことを箇条書きに。

  • 選手の真後ろから 1 メートルも無いところから観戦出来る。
  • なので、プレーがよく見えるし、声の連携をどうやっているのか聞けて面白い
  • 画面が LED で粗いためスコアボードとかスコアログの文字が潰れて見えない [こんな感じ]
  • メインスクリーンの写真が使えない&状況がわからない感じで各選手の活躍をレポートで伝えるのが厳しかった
  • DeToNator のチームシャツを着用してチームタオルとか持参しているファンが結構いて驚いた。しかも女性が多いかんじ。
  • 台湾の ahq e-Sports Club が SteelSeries スポンサードなのにキーボードが ZOWIE GEAR、ヘッドセットが ROCCAT で謎だった

あとで「ニコニコ生放送」のアーカイブを視聴したら高画質かつ、 LED の演出で盛り上がっているのも楽しめて良い感じだった…! そもそも、「ニコファーレ」が生放送を演出するための施設だからそれはそうだろうというアレだけど。 今度はでかい会場でやる AVA イベントも見てみたいですね。

今回は、松井さん、SteelSeries 出本さん、KeNNy さん、Soyokaze さん、TGN 宮尾さん といった人や、DeToNator のMaxJam さん、GameWatch ライターの八橋さん、エイリアンウェアの添田さんとかいつもより多くの人とお話出来て良かった。