読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

英語の本『Game Boys』を読んだ時に iPhone + Evernote が便利だった

Evernote

3 年放置していた英語の本『Game Boys』を読むのに iPhone + Evernote が便利だった。

3 年も放置することになった理由

そもそもこの本を買ったのは、2010 年の 3 月頃。 IRC で SteelSeries の Hiro くんとか @uNleashed_jp と話題にしていたのがきっかけだったはず。ただ、以下のような理由で 3 年も放置することに。

  • 買ってみたけど、全部英語なので読むのがだるい
  • さらに知らない単語が多い。そして調べるのが面倒でなかなか読み進められない。
    • 当時はスマートフォンとか持っていなかった
    • 辞書を持って歩くとかだるい
    • 読みながら PC で調べるのだるい(本から両手を話さなくてはならないので)
  • そのうち読もうという気すらなくなってしまった

特に面倒だったのが 2 番目。 本は大体電車で読むだけど単語を調べられないので読み進められない。

Evernote の辞書機能を使って知らない単語を調べる

今回、数年ぶりに読んでみることにした際に、 この点をクリアしてくれたのが iPhoneEvernote のアプリだった! (意識の高い iPhone ユーザー的なエントリに!)

単語の意味がわからない & 調べる方法が面倒くさいという理由で読むのをやめてしまったのだけど、当時は持っていなかった iPhoneEvernote を使うことで劇的に英語の本が読みやすくなった。

Evernote には単語を選択してメニューを開くことで単語の意味を調べられる機能が付いている。 この機能の動作が翻訳サイトで調べるよりも機敏なのと、Evernote に知らない単語の意味を記録しながら読み進めていけるというのがものすごく良い感じになった。

知らない単語はなるべく覚えたいので Evernote に単語を書いて 意味を表示してそれをメモするという感じで読んでいった。

例えばこんな感じ(画像は意味をメモした後のものだけど)。

evernote-1

単語を選択してメニューから「辞書」を選択。

evernote-2

意味が出てくるのでメモる。

今回の本を読んでよくわからなかった単語が 200 個くらいあった。

本の紹介は書いてたら終わらない感じになってきたので 昨日書いたのでもういいんじゃないかと思ったり…。