Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

『Red Bull 5G』ステッカーにまつわるエピソード #RB5G

Red Bull 5G 2015

明日2015年12月20日(日)に大阪・味園ユニバースで開催される『Red Bull 5G 2015 FINALS』を前にエントリを書いてみることに。

Red Bull 5G』とは

Red Bull 5G』は、「日本のゲーミング界に翼を授けるゲームトーナメント」という強烈なタグラインと共に2012年よりスタートした東西対抗のゲーミングトーナメント。

東西の予選を勝ち抜いたトップゲーマー達が5ジャンル5ゲームで日本一を決めるために競うという、日本で最もエキサイティングな競技ゲームイベントの1つだ。 このイベントについて語りたいことはたくさんあるのだが、今回は「ステッカー」にまつわるエピソードを紹介したい。

Red Bull 5G ステッカー

※以下の内容は記憶を頼りに書いているため、記載した発言や言動が事実が異なる可能性があります。予めご了承下さい。

Red Bull 5G』はプロモーション用に素敵なステッカーを制作していた。同イベントのプロジェクトアドヴァイザーを務める松井悠氏( @yumatsui)に「ちょっと事務所に遊びに来ませんか」と誘われて足を運んでみると「遠くまでありがとうございます。これどうぞ」とRed Bull とイベントステッカーをいただいた。

4E71A29D-2E7D-4868-ACA8-62C440D6FA8C

「ありがたや」と思いながらRed Bullを口にしたところ、「あ、こちら知り合いの方にも是非あげて下さい」という言葉と共にステッカーの束を握らされた。 松井氏は笑顔だ。僕も笑顔で「ありがとうございます!」と言った。

いまではネットの方が知り合いが多い自分にとって、大量のステッカーを配るというのは至難の業だ。 さらに、知り合いのゲーマーは『Red Bull 5G』を知っているからステッカーを配ってもそんなに宣伝にはならない。

そこで、仕方が無く身近な人々や会社の同僚、打ち合わせにきた全く無関係の業種の人達にステッカーを配ることにした。 保育園のバッグにRed Bull 5Gのステッカーが貼ってあったのはうちの子供くらいだろう。

こういった事が2年ほど続いた。そして今年異変が起こったのである。

松井さん、ステッカーは…!?

ある日、友人のZAXSESさんからLINEにメッセージが届いた。 ZAXSESさんもRed Bull 5Gステッカーの配布に取り憑かれた1人。

line-1

そういえばそんな時期だ(2015年10月)。早く配らないと間に合わない(この発想がすでに…)。

line-2

ZAXSESさんも完全に洗脳されている。 松井氏に早速質問をすると「………」(もう、いいんだ。君たちは自由だ)的な反応。

line-3

line-4

あまりの展開に慌てふためく2人。

「ステッカー、配らせて下さいッ!」 「俺たちは必要ないってことなんですか…!?」 「松井のばかやろーっ」

過酷な研修や修行に参加していた人がノルマから解放されたときってこんな気持ちなのかなと思ったり。

そんな今年の『Red Bull 5G』ステッカーは、明日12/20(日)に会場で配布されるかもしれないし、されないかもしれないとのこと。答えはすべて会場に。

イベントの詳細は以下からどうぞ。

会場で楽しそうにステッカーを配っている人がいたら、それは僕らの仲間かもしれない…?!

※我々がステッカーを配っていたのは強要されていたためではありません。念のため。

開催情報

Red Bull 5G 2015

その後

ステッカーをいただきました!