読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

KOS.negitakuが3周年になるらしい

KOS

所属チームの『KOS.negitaku(KOS.NGTK, nK)』が明日 12月1日で 3 周年になるらしいです。

COUNTER STRIKE1.6 CLAN KOS.negitaku[nK] 発足日: 2004年12月1日 from Killonsight.jp

『KOS.negitaku』は、Unreal Tournament をメインに活動していた『Kill on Sight(KOS)』の Counter-Strike 部門と、Counter-Strike チーム『negitaku』が合併して発足したチームです。

『KOS』は『World Cyber Games2001』の UnrealTournament 部門で代表枠 3 名中 2 名(Crize、Metal-G)を獲得した日本でも有数のクランです [当時の記事]。 一方、『negitaku』は細々と各種大会に出場する一般的なチーム。

この 2 チームが、3 年前の 12月1日にどのように 1 つのチームになったのかを思い出してみます。

チームとしての簡単な歴史

Counter-Strike チーム『negitaku』には、大きく分けて 2 期の活動期間があります。 Counter-Strike の LAN 大会『NECCA CS TOURNAMENT 2』やオンライントーナメント『CS CLAN TOURNAMENT 2』などで活動していた 2001 ~ 2002 年が前期。 その後、Counter-Strike に飽きたメンバーがが徐々にいなくなり、まだまだ Counter-Strike に飽きない 6 名のみで活動を続け、KOS と合併することになる 2004年12月1日までが後期です。

そやから[negitaku]や

JCCT2参加コメントより。縮小したら画像汚くなりました。

深刻な人不足

6人となったメンバーたちは、やる気はありましたが時間が立つにつれて徐々に試合をするのが困難になりました。 仕事を持っていたり学業があったり自宅を警備したりと、それぞれが特定の時間を試合のために割くのが難しくなってきたからです。 試合をするにも、1 ~ 2 人のヘルプを他のチームから呼んで来るような状態でした。

その当時、Crize さんの KOS が徐々に Counter-Strike での活動を開始していました。 メンバーはこちらに比べて豊富な状態。 negitaku メンバーの BUNBUN さんが、KOS の Crize さんと知り合いというツテで、よく練習試合やメンバーのヘルプをしてもらっていました。

合併の決断

KOSメンバー試合はしたいけど人がいない。 こんな状況が頻繁に起きるようになり、チームの IRC では人を増やそう、という提案が行なわれるようになりました。 活動を停止していたメンバーを呼んできたりもしましたが、うまくいきません。 そんな中で提案されたのが、日ごろ試合をしておりメンバー間にもそれなりの交流が生まれるようになっていた KOS との合併です。

「オリジナルのチームではなくなってしまうけど、試合ができるならば」ということで話を持ちかけてみたところ、お互い無事に合意。

共通のチャンネルを作り、一斉にジョインしたのがおそらく 3 年前の 12月1日です。

おそらく誰も 3 周年なんてことには気づいていないと思いますが、これからも変わらずゲームをしていくことでしょう。 チームのメンバーは、12月15 ~ 16日に開催される LAN ゲームパーティ『BIGLAN Socket6』に参加します。 会場で会う人はよろしくどうぞ。

ブログのネタがなくて困ったら、negitaku初期の話でも書こうと思います。

思い出話を書くのは年を取った証拠。