読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

negitaku の初代リーダーがいきなり職場に来た

JCCT2

Necca CS Tournament 2 とか JCCT2 に出ていた頃にチームのリーダーをしていた Clark さんが突然職場にやってきた。

Counter-Strike中毒

当時彼は完全に Counter-Strike にのめり込んでおり(バージョン1.1くらいの時)、メッセンジャーで話しかけても反応が無く 1 ~ 2 時間してようやく「ごめん CS してた」と返事が返ってくるような始末。 さらに「何それ面白いの」とすぐにレスをしても、「おもしろいからやった方がいいよ」と 1 ~ 2 時間後に返ってくる感じ。オンラインになっている時は常に CSをしていた気がした。 よくわからないけどそんなにおもしろいならやってみるか、ということで Counter-Strike を始めるようになり、現在に至るわけであります。

すれ違い通信がしたかったなどと口走っており

仕事をしていたら突然「○○さんというお客様がいらっしゃっています」と言われて、「え、誰それ」と思って名前を聞き返してもよく分からない。 彼は珍しい名字なので聞き取れなかったらしく余計に変な名前になっていたようだ。 よくわからいまま出て行ったらすぐに誰かわからなくて、目の前までいってようやく「おお、何やってんの」という感じで誰だかわかった次第。

Twitter で週末に結婚式があるからこちらに来ているということが書かれていたのでいるのは知っていたけど、突然連絡もなしに人の職場に来るとは予想していなかった。 話を聞いてみると高速バスが出るまで 6 時間くらい余裕があってヒマだったとかすれ違い通信がしたかったなど意味はわかるが意味不明なことを言っていた。

30 分くらい雑談して「お台場にガンダムを見に行ってくる」といって彼は去っていった。 最近は WoW をやっているようだ。

元気そうで何よりです。