読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negitaku.org Blog

eスポーツ, FPS, ゲーミングデバイス情報を紹介するサイト『negitaku.org』管理者のブログです

新ブログ『GEAIM』のボツロゴ紹介

サイト制作

GEAIM

先日、新たに『GEAIM』というブログをオープンしました。

こちらは、「ゲームや e-Sports でがんばる、活躍する人を紹介するブログ」という内容のブログになります。

どうしてこのブログを始めようかという事を書こうと思ったのですが、長文を書く気分ではなかったのでとりあえず『GEAIM』のロゴについて書いてみようと思います。

GEAIM ロゴ

『GEAIM』がどのような事を目的としたブログかは先述しましたが、一言で言うと『インタビューブログ』になります。 これをやろうと決意したのが 2010 年 11 月でした。

そこからサイトの基本コンセプトを決めてサイトのモックを作り、簡単な企画書を作ってお世話になっている方々にインタビューをさせて頂けないかと相談したところ全員 OK を頂きました。

サイトを象徴するロゴを作りたいと思ったのですが、自分はデザイン的な事は得意としていないので誰かにお願い出来ないかなと思いました。 AceGamer や GoodPlayer でデザイナーをされていた soze さんが、ロゴデザインの仕事をやっているというお話を聞いたのを思い出して、仕事としてロゴを作ってもらえないかとお願いしてみました(お金を払うつもりで)。

すると soze さんは「ロゴ作るぜベイベー!金なんていらないぜ、ロックンロール!」と実際はこんなにロックンローラー風ではないまともな日本語で返信をいただき、なんと無償でロゴを作って頂けることになりました。

とりあえずは、企画書を見ていただいてロゴをデザインしていただく事になりました。

GEAIM ボツ案

一番最初にご提案いただいたのが以下の 7 案です(ご本人の了承を頂いて掲載しています)。

A 案

GEAIM ボツ案 A

形状が似ている「G」「e」「a」を四角くしたものです。A2 は i をインタビューブログらしくマイクにしたデザインです。

B 案

GEAIM ボツ案 B

マイクの形状に「GEAIM」を当てはめたデザインです。 やりとりを見返したら「Q3 のロケランみたいですね」的な返信をしていました。

C 案

GEAIM ボツ案 C

G と E をシンボルマーク化し、そこに「GEAIM」をプラスしたデザイン。

オマケ案

GEAIM ボツ案 オマケ

おまけで作っていただいた「いんたびゅーくん(仮)」。 見た瞬間気に入り、「いんたびゅーくん最高!」と返信しました。 こちらのデザインをメインに、提案いただいた要素をミックスしていただけないかとお願いしました。

いんたびゅーくん+α

その後、ご提案いただいたものがこちらになります。

GEAIM ボツ案 いんたびゅーくん+α

A と E が気に入りました。

A の GEAIM の台詞を大きくしてもらったものと、E を比較して良かった方にさせていただくことにしました。

最終案

最終的に絞り込まれた案が以下の 3 つです。

GEAIM ボツ案 最終版

soze さん的には A か C が良いのではとのこと。 自分も同じ意見でしたが、インタビューしている感が強い A を正式採用させていただきました。

ロゴが決定したのが 12 月中旬のことです。 この頃は本業が多忙すぎて新サイトのプロジェクトを進めている時間が全くありませんでした。 同時に11月頃からインタビューのお願いしていた方々もお待たせしてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

とりあえず、長文を書く気分じゃないとか前置きしたにもかかわらず結構長くなってしまいましたが、ロゴの決定についてはこんな感じでしたということで。

続くかもしれません。